工事について

工事について

専門の研修・教育を受け、
「認定資格」を取得したスタッフが
対応します。

CERTIFICATES

営業スタッフ認定証
施工スタッフ認定証

トヨタホームが定めた研修を受講し、トヨタホームが認定したスタッフのみが、工事にあたります。トヨタホームの品質基準をクリアするため、充実のスタッフ教育を実施。確かなスキルと知識を持った専門家が、安全・安心な工事を遂行します。

工事の流れ

現地調査
(所要時間:約1〜2時間)

家屋と駐車スペースの位置関係など、お住まいの状況を拝見します。また、クルマの使用状況やライフスタイルをヒアリングさせていただき、お客様に最適なプラン(設備・工事内容・工事費用)をご提案します。

設置工事
※専用コンセントの場合
(所要時間:約4時間〜)

専用ブレーカーの設置

基本的に既存の分電盤の横に専用ブレーカーを設置します。また、既存の分電盤に「空き回路」がある場合は、それを活用します。

屋内の配線

配線が外出しで露出する場合は、樹脂モールでしっかり保護します。

屋外の配線

設備配管の取付にあたっては、防水面や強度面に注意して工事を行います。外壁貫通部には「防水ジョイント」を標準設置します。

充電設備の設置

専用充電器または専用コンセントの設置を行います。作業の最後に、15分ほど停電が発生します。

※敷地や建物の状況などにより所定以上の時間がかかる場合があります。
※屋内から屋外へ配線するときに、外壁を貫通する作業が発生する場合もあります。

国内ネットワーク

トヨタホームなら、
日本全国どこでも対応できます。

トヨタホームのサービス網は、一部の離島を除き全国に広がっています。全国各地のトヨタホーム販売店及び、ミサワホーム/ミサワリフォーム販売店など、トヨタホームの認定業者が対応いたします。全国に広がる約1000名の専門スタッフが迅速・丁寧に工事を進めますので、安心してお任せください。